山奥快適キャンプ日記

大自然のどまん中でらくらく快適なキャンプを目指すサイトです。

キャンプ日記
以前の内容もここにお引越しています。
昔から高校時代の友人とかげろうキャンプには行っていましたが、本格的にキャンプを始めて、日記を付け始めたのは2004年からです。



キャンプ日記

2018八千代グリーンビレッジキャンプ場 2018年5月19-20日

昨年から天気に恵まれず、中止続きだった会社仲間とのキャンプ、やっと行ってきました。

こんなキャンプ場あったのね、家から2時間位、近い近い、茨城の田園風景の中にある公園のそのまた中にあります。身近な公営のキャンプ場という感じ。

変わったモニュメントがお迎え、なんでしょう?

池の奥には温泉と売店が充実してました、なかなかいいお湯だね。

林の中の一番奥の広い場所に設営開始~。 真ん中のターフ2つの周りに3家族のテントを設置、うちのテントだけちっちゃ! 林に囲まれた木漏れ日の中、ゆったりくつろぎます。 やっぱり子供たちのいるキャンプは明るくて会話も多くていいね。

キャンプ場の周りには涼しげな林が広がっています。夏来ても涼しそう。

夕方早くからお酒が回ってそのあとよく覚えていない。。。焚火の周りで大きな声でしゃべりすぎとママに怒られる始末、トホホ。 でもそのおかげで隣りのキャンパーのうるさいのは一人だけ全くわからず、すぐに爆睡できましたあ~。

朝日に起こされ、ゆったりと稼働開始。少し冷え込んで気持ちいい涼しさ。みんな冬のカッコなのに自分だけ暑くって夏のカッコでした。なんでだろう? 近場のお手頃なキャンプ場という感じですね。温泉も入れるし、なかなかいいキャンプ場でした。子供たちも元気に楽しそうでしたね。

朝食後はすぐに撤収開始、一泊はやっぱりちょっとせわしないかな?帰りは家まで2時間を切る速さでした。子供たちがもう少し大きくなったら、もう少し遠くの山奥のキャンプ場にいきましょうって、ひとんちの子やないか~。