山奥快適キャンプ日記

大自然のどまん中でらくらく快適なキャンプを目指すサイトです。

キャンプ日記
以前の内容もここにお引越しています。
昔から高校時代の友人とかげろうキャンプには行っていましたが、本格的にキャンプを始めて、日記を付け始めたのは2004年からです。



キャンプ日記

2017一の瀬高原キャンプ場 2017年3月18-20日

3月解禁となり年券も買って、今年最初のキャンプ&イワナ釣りに行ってきました。三連休天気にも恵まれました。

荷物を両手に抱えて左側の階段を五往復!ちょっとしたリハビリですね。

荷物運びやっと終わりこれから設営。

設営終了。これが終わればばっちり装備だから快適キャンプの始まりです。

ソロキャンプの食事はインスタントやレトルトで簡単に作ることに。山の中で食べる新製品の一平ちゃん焼きうどん最高!

このごろは色々なレトルトのスパゲッティーに凝ってます。簡単ですごく美味しい。

釣りの方は、まだ水温が低いみたいで活性がイマイチ、小さいのばかり。キープサイズはこのヤマメとイワナ一匹づつでした。

夜の冷え込みに備え、寝床の防寒対策はバッチリ準備。それでも寒かった~。朝方氷点下5℃まで冷え込んだよう。

日が暮れてからは豪快な焚火で寒さを凌ぎました。

釣ったヤマメとイワナは塩焼きにしておつまみでおいしく頂くことに。

自然の中で飲むバーボンは最高です。寒いときはお湯割りがいいですね。

冬のキャンプ場は木に葉っぱが少なく、昼間は明るく温かいです。

渓流横の山肌にはまた雪がしっかり残っていました。

朝食はお茶漬けとお味噌汁とヘルシーに。

朝方の冷え込みは相当なものだったけど、重装備のおかげで、快適な冬のソロキャンプでした。

年券も買ったし、また行こっと。