山奥快適キャンプ日記

大自然のどまん中でらくらく快適なキャンプを目指すサイトです。

スズメバチに刺された!

スズメバチに刺された!

初めての経験、ソロキャンプでスズメバチに刺されました。大事には至らなかったけど、長くキャンプをしているとこんな自然の怖さも経験するんだなあ~と思う次第です。

設営も終え、キャンプ場内の写真を撮ろうと歩いていたときです。下の写真は刺された直前に撮ったなんでもない写真。

首の後ろあたりからブ~ンという音がして、汗をかいて首に巻いていたタオルのにおいにハエかなんかが飛んできたと思い、何気なく手で振りほどいたとき触ってしまって怒らせてしまったみたい、

次の瞬間、

チクー!

太い針を刺された様な激痛が首に走りました。

その場の道の真ん中ですっころんで動転、そのとき偶然持っていたスマホの写真がこちら

首に巻いていたタオルを振り捨てたら、そこから大きなスズメバチが飛んでいったのを見ました。

すぐにトイレに行って水で刺されたところをよく洗いムヒを付けて様子見(そんなんで大丈夫か~?笑)、テントに戻り、刺された直後を写してみると、

ちょっと赤く点が付いている程度、ネットで調べたら、ショック症状が起こることがあるということで、1時間ほどテントで安静にすることに。

ショック症状とかは全然なかったけど、段々腫れてきた~。

ヒリヒリ激痛がするけど、この日はワールドカップの日本vsアイルランド戦、落ち着いたので一人宴会を開始、日本の大逆転で痛みも忘れて。。。。

翌朝、首が腫れて太くなってる!痛みはなくなったけど、モーレツに痒い~。

帰宅、お風呂に入ってさっぱりしたけど、首はますます腫れて、ラグビーフォワード選手の首みたいに太くなり(笑)。

日曜だけど開いている病院を探して診察を受けると、かゆみ止めとエピペンを処方して頂きました。自分で打てるアドレナリン注射だそうで、一度スズメバチに刺されると、抗体が出来て、二度目に刺されたときにアレルギー反応でアナフィラキシーショックが起きやすいそう、そのときこれを打つと下がった血圧が回復して命拾いできるらしい。次に刺されても大丈夫なように、車に積んでおこっと。

それからアマゾンでこれも買いました、ポイズンリムーバー、安い中国製だけど。蚊に刺されても効くらしいので、今度使ってみよう。

虫刺されかゆみ止めは、病院で処方してもらったやつよりもこのムヒアルファEXの方がよく効きました、一週間会社のデスクでも塗り続けました。(恥ずかし笑)

今回教訓となったのは、スズメバチが近づいてきたり、虫のブ~ンという音がしても決して手で振りはらったりして怒らせないこと、ゆっくり低姿勢で離れる、ということ。

キャンプは人間が自然の中に入っていくものだから、どこかで危険が潜んでいるんだなあ~、と感じました。

十分に気を付けながら楽しみたいと思います。

«

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください