山奥快適キャンプ日記

大自然のどまん中でらくらく快適なキャンプを目指すサイトです。

キャンプ日記
以前の内容もここにお引越しています。
昔から高校時代の友人とかげろうキャンプには行っていましたが、本格的にキャンプを始めて、日記を付け始めたのは2004年からです。

活動

2024ネイチャーランドオム

会社の友人といつか行ってみたいと思っていたキャンプ場に行ってきました。道志キャンプ街道で森の奥感のあるキャンプ場、オム

橋を渡って民家の一角で受付をします。親切なお兄さんにいろいろわかりやすく説明して頂きました。それからキャンプ場まで車で登ること登ること!結構山奥感満載です。

奥の方のこじんまりしたトイレ、水場に近いサイトに設営できました。

サイトの横の小川、前日まで大雨だったので結構水量が多い。キャンプ場内は至るところに小川が流れています。

キャンプ場を探検、いろいろ面白いところがありますね、こんな橋もありました。

真ん中のマス池でニジマス釣り、一人一匹ずつ釣ってバーベキューの食材にしました。今はマス一匹350円でした。

夕方予約しておいた岩風呂に入りに10分ほど歩いていきました、ちょっと遠いな。。。話しながらだとすぐ着いたけど、入口にりっぱな茅葺き屋根の母屋があります。

温泉ではないけどすごい立派な岩風呂です。すごくさっぱりできました。

緑奥深いサイトが多いキャンプ場でとってもお気に入りになりました。また違う季節に行こっと!

 

2024花はなの里キャンプ場

久々に行ってきました大人数でのファミリ―キャンプ。犬猫と遊べるので有名な花はなの里キャンプ場。千葉のキャンプ場はやっぱり近い、そして寒くない~。

カフェはもうやってないみたい、受付でお兄さんが丁寧に説明をしてくれました。

早く着いてしまって多分一番乗りにチェックイン、B1B2のなかなかいいサイトに案内してもらいました。水場も近く、トイレもそんなに遠くなく、いい感じ。

棚田状のサイトになっていて見晴らしがよくプライベート感も保たれています。地面にはかなり草が生い茂っていて緑に包まれたサイトです。

ここはなんといっても犬猫と戯れるキャンプ場というところがミソ。サイトを設営したらすぐに猫ちゃんがやってきて我が家っていう感じでくつろぎだします、スゴイ!ただ人気者になりたかったらちゅーるは必需品です。

犬のサブちゃん、もう老犬みたいだけど人なつっこいです。

おい、ちょっとみんなくつろぎすぎだろ。。。

ザリガニ池でザリガニが簡単に釣れます。竿(棒)は置いてあるのでエサ(するめ)だけは持参必要かな。

犬猫と戯れることができるむちゃくちゃほっこりするキャンプ場でした。緑にも包まれ自然も豊かです。また違った季節に行こうかな。

 

 

 

2024おんたけ森きちオートキャンプ場

今年も行ってまいりましたGWの森きちキャンプ場。今年はホントに暖かくて天気にも恵まれ快適なキャンプになりました。

初日は木曽の日帰り温泉でさっぱりしてから王滝村へ向かうことに。なかなかいいお湯でしでした。

いつもと同じサイト、同じ場所へ、同じテントを設営。

キャンプ場への道中、まだ取られていないタラの芽を発見!道の駅で購入したやつと合わせて天ぷらに。

お昼は流水麺とタラの芽の天ぷら。やっぱり麺と天ぷらは最高の組み合わせですね。

昼食後に白川を探索、毎年変わらずきれいな川です。

キャンプ場のトイレが全部洋式になってました!とってもきれい。これならどこのサイトでもおすすめになりますね。

キャンプ場で見つけたきれいなコケ、芸術的な美しさでした。

二日目のお昼は水交園へ。ご主人といろいろお話できてよかった、お店から湖側の桜の木がみごときれいでした。

今年から十割そばになって本格的でした。一緒に山菜天ぷらも食べたくなりますね。

ピザも串焼きもおいしかった。

かんべえももうおじいちゃんなのかな。落ち着いているけど元気そうでした。

こもれびの湯の帰りにママと林鉄バイクを体験、公園を自転車で一周、ポイントでガタガタいってなかなか面白かったです。

夕方になると急にひんやりします、やっぱりひのきの森の中は涼しいです。

最終日はかんてんぱぱに寄ったあと、秘湯山塩館へ行きました。

とっても素敵なお部屋で寛ぎました。

山の中なのにしょっぱい不思議な温泉、さっぱりすべすべになる温泉でリフレッシュできました。お料理もおいしかった。

今年は天気に恵まれ気持ちのいいキャンプになりました。いつまでもGW森きちキャンプ続けていきたいと思います。