山奥快適キャンプ日記

大自然のどまん中でらくらく快適なキャンプを目指すサイトです。

キャンプ日記
以前の内容もここにお引越しています。
昔から高校時代の友人とかげろうキャンプには行っていましたが、本格的にキャンプを始めて、日記を付け始めたのは2004年からです。

活動

2022.10.ふもとっぱら

会社の友人達とのふもとっぱらキャンプ場、富士山は見えるかな。

金曜午前中にチェックイン、平日なのにこの盛況ぶり。空いていたサイトに設営、一旦くつろぎタイム。天気予報は大丈夫だけど、生憎の曇り空で富士山は全く見えず。

夕方、頭だけ見える富士山が一瞬現れました、すごくきれい。

夕方宴会開始、結構寒い、焚火をがんがん焚いて寒さを吹き飛ばします。

翌朝は雲一つない空に日の出を待ちます。

あら~気づいたらもう太陽がかなり出ていて眩しい。

二日目は日差しが出て暖かい中で撤収ができました。しかしすごい人気のキャンプ場ですね。ずっと満員御礼という感じの混み具合でした。富士山が一面に見えるのはやっぱり最高です。

2022.10.やまぼうしキャンプ場


兄さんと一緒に、やまぼうしキャンプ場に行ってきました。きれいな芝生が一面張り巡らされたキャンプ場です。写真の方向に本当は富士山がどーんと見えるはずなんだけど、ずっと曇り空で全く見えませんでした。静岡在住の兄さんはいつも見飽きているから別に見えなくていいとか。

芝生が広がってて、子供が走り回っても安心なので、完全にファミリーキャンプ向きですね。

受付を過ぎるとこんな感じで芝生のサイトに向かって道が続きます。いいところはもう早朝から埋まってたんだけど、奥まで行ったら、ちょうど撤収する人がいて、そこに陣取ることに。

一番奥の素晴らしいゆったりしたサイトにテントを張ることができました。設営後、ご飯を食べて寛ぎます。このあと近くの御胎内温泉でさっぱりしてから焚火とバーベキューを開始しました。

芝生保護のためにブロックの上で焚火をします。

翌朝も快晴なんだけど、富士山のところだけ雲があって最後まで見れませんでした。でも雨も降らず涼しい気候で良しとしないとね。こんなきれいな芝生のキャンプ場ってあるんですね。これは人気が出るのも納得です。また富士山が見える日にリピートしたいですね。

 

2022.9.ようらく

以前行ったことのある釣りキャンプ場ようらくへ、ソロキャンプで行ってきました。

この釣り堀+キャンプ場は最低限の設備とサイトのすぐ横を流れる自然そのものの渓流で釣りができて気に入っています。

ワーケーションよろしく、ポータブル電源でパソコンも繋げます。ドコモはばっちり繋がっていました。ソフトバンクは全く繋がらず。

今日は私だけみたいでサイトはがらんとしています。

上流にイワナの居そうな滝が現れます。

道沿いになかなかいい感じの渓流が続きます。

夜はやっぱりなんと私一人、完ソロでした、ちょっと怖い、音楽をいっぱいかけて一人宴会です。

翌朝は早朝から釣り三昧、朝一番だったので入れ食いでした。塩焼きに手頃な大きさのヤマメが10匹以上釣れました。やっぱり朝一番の釣りは涼しくて、魚の活性も高くていいですね。

上流では、ほとんど放流サイズの小さいけどイワナもたくさん釣れました。

帰りに日帰り温泉でさっぱりして帰路に。結構近くて、自然豊かな釣り&キャンプでお気に入りになりそうです。