山奥快適キャンプ日記

大自然のどまん中でらくらく快適なキャンプを目指すサイトです。

おんたけ森きちオートキャンプ場 2006年05月07日

おんたけ森きちオートキャンプ場 2006年05月07日

img143

やや高台の見晴らしのよいサイトでした。なかなか良い雰囲気です。

2006年5月3日~5月6日

 環境 ◎ サイトが全て独立、檜の林に囲まれ、しかも渓流に面している最高の雰囲気 
 設備 ○ トイレ、炊事場も清潔、温泉がちょっと遠くイマイチ
 近場 × 激遠すぎ、往きすごい渋滞で9時間、帰りチョイ渋滞で5時間半、辛かった・・・
 値段 ○ 適正
 総合 ○ 近ければ・・・・・

ゴールデンウィークに初めての3泊で行ってきました。全日一滴も雨降らず素晴らしい天気に恵まれ、最高のキャンプになりました。カヌー教室はすごくおもしろかった。

1日目

img144

3泊分の荷物は完全に積載オーバーです。キャリア買わなきゃ。 

 img145

5時半に出発したものの、高井戸から八王子まで3時間の大渋滞に、ちょっと甘かった・・・GW初日の朝はもっと早くでなきゃいけなかったみたい。やっと富士山が見えるところで渋滞もなくなりました。

img146

やっとこさっとこ着きました!くっ、9時間!木曽おんたけは遠かった。名古屋の人が来るキャンプ場みたい。2時間位らしい。すんごい山奥です。

img147

我が家はC-8という管理棟からも近く、やや高台にある見晴らしばっちりのサイトです。川への道もありました。サイトが少ないので満員そんなに混んでいる感じがしません。

img148

 となりの渓流はかなり大きな川です。こりゃ竿の長さが足りないな。

 img149

護岸にかなりの人の手が加えられており人口的な感じはしますが、雰囲気はばっちりですね。

img150

夕食は定番のバーベキューとカレー。みんなこ慣れた感じで準備中です。昼間は暑い位だったのに、夕方から急にひんやりとしてきます。

img151

夜はかなり冷え込みました。でもテントでは持ってきた電気カーペットでぬくぬくです。周りはまっくら。

 

2日目

img152

朝日が入りすがすがしいです。

img153

サイトの真ん中に大きな檜の木があります。

img154

二日目の午前中はこの自然湖でカヌー教室。昭和59年の長野県西部地震の土石流でできた湖だそう。なんとも神秘的な景色です。

img155

カヌーほんとにおもしろいですね。家族みんなで気に入りました。ママも『歩かないから好き』だって。おいおい

  img156

最上流で休憩です。

img157

温泉に行くついでにおんたけスキー場まで登ってみることに。雄大な御岳山を見ながらスキー場からクーラーボックス用の雪を拝借。

 

3日目、4日目

img158

今日も快晴、朝から釣り三昧。しかし、釣れない!

img159

キャンプ場近くのハイキングコースへ。熊がでそうなひっそりとした山奥。ちょっと怖い。

img160

夕方根性でやっと釣れました。イワナとアマゴのミニミニサイズ。翌日とあわせて4匹釣ったけど全てリリースサイズでした。

img161

帰りに王滝村の桜並木で。GW中に丁度満開だったみたい。

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください