山奥快適キャンプ日記

大自然のどまん中でらくらく快適なキャンプを目指すサイトです。

2014清和県民の森オートキャンプ場 2014年11月29-30日

2014清和県民の森オートキャンプ場 2014年11月29-30日

ママと二人で冬キャンプに行ってきました。

試験的に徐々に冬キャンプに慣れていきたくて、できればママにも慣れて頂きたくて(笑)、買った石油ストーブもキャンプデビューさせたくて。

近場でそんなに寒さも厳しくないだろうというこで、一泊で千葉で手頃なところのキャンプ場。

この時期の千葉房総は紅葉真っ盛りでどこも黄色と赤に包まれていました。

1日目は、朝ゆっくり家を出発。それでもお昼頃、着いてしまいました。やっぱり房総は近いですね。

このキャンプ場は公営なので、受付はしっかり13時からということで、それまで回りの林道をドライブすることに。

すぐに受付してサイトに入ったけど、昼過ぎまで雨が降り止まない、3時頃完全に止んですばやく設営することに。

DSC_1265b

DSC06158b

この日は3組だけでした。1日目は雨が降っていたのでキャンセルが出たかな?

このキャンプ場は各サイトに水場、調理場、いろり、電源が付いています。すごい!さすが公営! 整然と並んだ区画サイトでとてもきれいなんだけど、全く山奥感はないですね。千葉でそれで求めるのは無理というものですね。

そして今回やってみたかったのが、テントとターフを連結してみること。

DSC_1267b

DSC06114

我が家のスクリーンターフとデュオテントばっちり連結に成功!

雨は完全に降り止んだけど、夕方から気温がぐっと下がり、一面濃霧に。。。。。

DSC06144

ターフの中で、ストーブを焚くと、その暖かさがテントまで伝わる感じ。

この日はそんなに寒くなかったけど、

それでも朝起きるとターフとテントの内側は露でびっしょりでしたね。

DSC06161

帰りはお土産に道の横で売っている自然薯を買っていきました。自然薯のとろろで食べるご飯は最高です!

この整然と並べられた自然薯は壮観でしたね。

近くて、結構自然豊かでいい感じのキャンプ場でした。山奥って感じではないですが、公営で値段も手頃だしおすすめですね。

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください