山奥快適キャンプ日記

大自然のどまん中でらくらく快適なキャンプを目指すサイトです。

2019 一の瀬高原キャンプ場、みさきキャンプ場 2019年3月21-23日

2019 一の瀬高原キャンプ場、みさきキャンプ場 2019年3月21-23日

今年初めてのソロキャンプ、車も新調して、イワナ解禁キャンプ&初めてダブルヘッターキャンプをすることに。

一日目は恒例一ノ瀬キャンプ場、しかもまた同じサイト!川辺ではないけどラクでいいんですね、トイレが近く結構雰囲気もいい感じで。

あっという間に完成、サイトはきれいに掃除されていて快適。昼からけっこう寒い。。。一日目の釣りは当たもほとんどなくチビ一匹掛っただけで完敗。この時期はまだこんな高いところはつらいですね。

ひとり宴会開始~。焚火で暖を取ってしんみりします。

ガソリンシングルバーナーでテントの中を温めてから寝ますか。。。むちゃ暖かい~。

翌朝、やった~!!結構いい型のイワナをゲット!26cm。これ一匹でしたが、今晩の食材として十分です。

サイトに朝日が差してきて温かくなってきました。今日はすぐに撤収を始めます。

大菩薩ラインを抜けて笛吹から山中湖方面へ向かいます。二日目のキャンプ地、みさきキャンプ場に到着。

山中湖湖畔にあるキャンプ場、遮るものがないので見晴らしはいいけど風が強かった。。。

湖畔を眺める方向に我がソロテント完成。あいにく天気は曇りで残念ながら富士山は見えず。

一ノ瀬で釣ってきたりっぱなイワナを塩焼きにして頂きます。おいしそ~。

暗くなるとまた風が強くなって寒い~、風が強いと湖畔のキャンプ場は辛いですね。

一日目に愛用の一人土鍋を割ってしまい、早速二代目を昼間途中で購入、これでご飯を炊くことに。やっぱり土鍋で炊くとおいしい。

夜も更けてちょっと風も止んできた。焚火全開!暖まります。今晩も寒い~。

山中湖の夜景を見ながら、ウイスキーのお湯割りをちびりちびり。

テントの中はまたシングルバーナーで温めます。

夜は寒かった~。どうりで起きたら雪降ってました~。ブルブル~。

さすが山中湖!朝から白鳥のペアが遊びに来てくれました。

ほんとはこの方角に富士山が見えたんだけど。三日目もやっぱり曇り空、残念。

今回初めてキャンプ場のダブルヘッターをしたけど、荷物減らせばそんなに大変ではないかな。

またイワナ釣りに行こう!

 

«

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください