山奥快適キャンプ日記

大自然のどまん中でらくらく快適なキャンプを目指すサイトです。

2021 レッドビーン復活!

2021 レッドビーン復活!

2021.8.5-7

思い出深いレッドビーンが新しい会社が運営し始めて復活していました。早速予約をとって行ってまいりました。

なんと7年振り。会津の山奥、深い緑に包まれた雰囲気は何も変わっていません。

管理棟も昔と同じ感じ。今回平日夏休みをもらってきたので、なんとお客は我々だけでした、穴場すぎます。。。。

懐かしい思い出もあって、前回と同じサイトを借りました。芝生で電源もあって快適です。
ただ、凄いアブが居る時期で刺されて困りました。。。久しぶりの夏キャンプで油断してました。

きれいに草刈りされていて、木々の緑も深く快適なサイトが続いています。こんなところが都心から近かったら凄い人気キャンプ場になるだろうな。

一部トイレが修理中だったけど、シャワーも洗濯機もきれい快適に使えて、灯りも人感センサーで自動で消灯するしくみ。サニタリー棟は昔と同じで快適でした。

設営終了後に隣りの桧枝岐の温泉に行ってきました。この辺りは温泉が沢山あって気持ちいいですね。でもここでも露天風呂でアブに悩まされました~。

キャンプ場に戻り、バーベキューで一杯始めます。

夕ご飯を食べながら、ランタンの灯りを見つめていると。。。。。

なんと、ママの服にクワガタが飛んできてパニック状態に(笑)。小さなオスのクワガタ。小さいから最初はコクワガタかヒラタクワガタかと思ったけど、顎の形からもしかしたらオオクワガタかもしれない。次の日に逃がしてあげました。

各サイトは本当にきれいに整備されていました。一旦は草ボウボウになったんだろうな。川の本流への道は作ってなかったので行けなかった。支流でちょっと釣りをしたけど、当たりなし。

フリーサイトもきれいになってました。快適そう。

炊事場もきれいになってましたね。

次の日はお隣りのミニ尾瀬公園に行ってきました。猛烈な暑さにちょっとダウン気味に。

散策後カフェで、名物のサンショウウオジェラードを食べながら涼むことに。燻製の味サクサクしてて意外といけます。

二日目はキャンプ場のお隣り、窓明の湯へ。ちょっと湯舟が熱かったけど、さっぱりできました。

最終日の撤収も天気に恵まれ、気持ちよく帰途につけました。次の日からは台風が来るみたい。

高速インターからはちょっと遠いけど、自然の深さと設備の良さの調和がとれた穴場の山奥キャンプ場ですよね。管理人の方もとっても気さくな方で気持ちいい感じでした。管理人の方から頂いたトマトもとっても美味しかった。是非がんばって人気キャンプ場になってほしいですね。

 

«

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください