山奥快適キャンプ日記

大自然のどまん中でらくらく快適なキャンプを目指すサイトです。

2020 Napiキャンプ場 2020.6.26-28

2020 Napiキャンプ場 2020.6.26-28

県外への移動がOKになった6月に、ママとNapiキャンプ&草津温泉に行ってきました。

一日目は、まず吾妻渓を散策。朝早く誰もいない渓谷を散歩、すがすがしい。

一度行きたかった八ッ場ダムを見学。見晴らし台はまだ開放されていなくて残念。

巨大なダムですね。これを人間が作ったと思うと感慨深い。

高台に新しくきれいな川原湯温泉街が出来ていました。そこの銭湯、王湯で一浴び。とっても優しく気持ちいいお湯ですね。

午後からNapiキャンプ場にチェックイン。やさしい管理人ご夫婦と挨拶したあと設営開始。でも途中でなんと大雨に(泣)。ヘトヘト、びしょびしょになりながらやっと設営終了。

雨も止んでやっとゆっくり焚火を始めます。

翌朝は撤収後、草津温泉に向かいます。湯畑で久しぶり観光気分。

ママのたっての希望で熱帯園にカピバラを見に行くことに。エサも手からあげられて、色々な動物と触れられて見ごたえありますね。大満足でした。

午後からはさとうペンションルーエにお世話になります。気さくなご主人と食事のときにお話しが弾み、とってもアットホームな雰囲気で過ごすことができました。貸し切り温泉も3回も入ってしまった。

夕食後は西の河原公園で夜の広大な足湯を楽しみました。

最終日は、野反湖キャンプ場に向かい、キャンプ場を見学。標高が高くてすばらしい雰囲気の場所ですね。

なんと駐車場で荷物をリヤカーに載せ替え、湖畔のサイトまで15分ほど行かなければなりません。ママとのキャンプではちょっときついかな?

でも、その先には素晴らしい景色と雰囲気のキャンプサイトがあります。ソロなら是非行ってみたい、釣りもできるし。

午後は最後にチャツボミゴケ公園を見学。温泉で育つコケはなんか神秘的でした。

久しぶりのキャンプは天気はイマイチだったけど、楽しめました。群馬県は近くて自然も深くていいですね。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください